世界の果てまでイッテQメンバーが24時間テレビでびわ湖横断リレー水泳大会に出場が決定!

エンタメ
スポンサーリンク

イッテQ遠泳部が24時間テレビのびわ湖横断リレーに挑戦します。

イッテQ遠泳部はびわ湖を6時間かけて遠泳することができるのか。

目次

・イッテQ遠泳部メンバー紹介

・びわ湖横断リレーのルール

スポンサーリンク

イッテQ遠泳部メンバー紹介

・ウッチャンナンチャン・内村光良

・宮川大輔

・中岡創一(ロッチ)

・みやぞん

・よしこ ガンバレルーヤ

・まひる ガンバレルーヤ

1チーム9人という今回の大会にむけて、内村が声をかけたという3人のメンバーの特別入部が決定しました。

・村山輝星(きらり) 昨年の24時間テレビで51.5kmを見事制覇しました。

・藤井貴彦(同局アナウンサー) 内村と共に、ドーバー海峡横断リレーを成功させた1人です。

・高橋恭平 (なにわ男子) 水泳の実力は折り紙付き

スポンサーリンク

びわ湖横断リレーのルール

びわ湖横断リレー水泳大会は毎年夏に行われている大会です。

直線距離約16kmをリレー形式でつなぎ、1巡目は1人30分、2巡目からは1人10分ずつで交代する。制限時間・6時間以内にゴールできれば、歴史ある大会に「イッテQ!遠泳部」の記録が残り、その名を刻むことができます。

果たしてイッテQ遠泳メンバーは歴史に名を刻む事ができるのか。

随時情報更新していきます。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました